CARDANO ADAコインはいつリリースされる?

      2017/02/08

2016年12月に最後のプレセールが行われたCARDANO ADAコインですが、公開日がいつになるかはオフィシャルには語られていません。

最新情報はCARDANO財団から

プレセールが終わったあとは、ADAコインの公開を待つのみです。

CARDANOプラットフォームがどこまで開発されているか、またADAコインがいつリリースされるかの情報はCARDANO財団から提供されます。

アテインコーポレーションは、プレセールでのコイン交換の仲介と、マーケティングの役割ですので、それ以降は管理主体であるCARDANO財団が行います。

CARDANO財団のニュースレターに登録されていない方は、こちらの公式サイトで登録しましょう

ADAコイン公開は2017年2月?

いま現在の最新情報では、2017年2月にADAコインの公開を予定しているとのことです。

当初は2016年12月リリース予定となっていましたが、第3期のプレセールの時にコンプライアンス対応で延びました。

第2期までに交換していた人はその状況をアテイン社からもらっていたのでわかるかと思いますが、アジア各国の金融ルールに合わせるための対応で1ヶ月以上待たされました。

金融機関に要求されるKYC(本人確認義務)とAML(マネーロンダリング対策)が国によってルールが異なるため、それへの対応です。

また詐欺のように「ADAの価値が1万倍に上昇する!」などと内容を誇張するウェブサイトにも規制をしいていました。

2017年いっぱいは開発は継続される

ではリリースされたらすぐにADAの価値が上がるかというと、もう少し待つのが良いのではないかと思います。

2017年第一四半期にリリースすると言っても、CARDANOプラットフォームは2017年末まで次々と新たな機能を実装していきます。

イーサリアムで取り入れられたスマートコントラクト(CL:コントロールレイヤー)の機能や、世界のオンラインゲームとオンラインカジノを取り込むためのインターフェイスは、開始時ではなく2017年のどこかの時点で盛り込まれます。

暗号通貨としての価値が上がるのは、外部から資金が流入してきたときですから、CARDANOとADAコインの本当の価値は2017年後半から2018年に出てくるものと思われます。

 - 暗号通貨