bitFlyerのビットコイン定期積立は1000円からクレジットカードで購入可能

      2017/05/10

価格が上がりすぎてしまってビットコインにこれから手を出しにくい方もいるかと思います。そんなときの選択肢がこちらです。

bitFlyerのビットコイン定期積立

bitFlyerではクレジットカード購入で定期購入が可能で、月1回で買い足していくことができます。

金額は1000円以上であれば購入が可能ですので、毎月少しづつの余裕資金でビットコインを積み立てられます。

ビットコインのドルコスト平均法

相場が上下する株やFXと同じように、ビットコインも価格が上下します。一度に買い付けてしまえば、それが上がったり下がったりと毎日一喜一憂することになります。

そんなビットコイン投資で有効なのがドルコスト平均法です。

毎月一定額を買い足していくことで、今月は9万円、来月は7万円でも、再来月は10万円でも、平均して8.7万円で買うことになります。日々の価格変動を吸収しながらビットコインを増やしていくことができます。

ビットコインが長期投資に向く理由

ビットコインは4年に一度の半減期を迎え、その度に価格が上昇する仕組みになっています。次にくる半減期は2020年のオリンピックイヤーです。

日々積み立てたビットコインは、その時々では上がったり下がったりしても、長期的には上昇することがわかっています。

ビットコインは国の支配を受けませんので、英国のEU離脱やトランプショックがあっても、これからドイツ銀行がどうなっても、ビットコインの長期上昇の仕組みは変わりません。

ビットコインを定期購入する手順

bitFlyerで口座を開設していたら、あとは通常の手順と同じステップでビットコインを購入します。

左側のメニューの クレジットカードで買う では、今すぐ購入 と 定期購入 の2つの購入方法があります。

bitflyer-fund

定期購入 で、積み立てたい金額と、毎月の何日(または何曜日)に買うかを指定するだけです。

あらかじめ決まった金額を買っておけば、毎月の給料に手をつけてしまうこともありません。

いくらずつ積み立てるのが利口か

ビットコインに資産のすべてを振り向ける人は稀で、預金の5%〜20%を分散投資するのが一般的です。

普段から毎月3万円を貯蓄している人は、5000円をビットコインで積み立てるのも良いのではないでしょうか。

最初は数千円や1万円ではビットコインを持っている実感がなく、もどかしいと思いますが、毎月の請求をこなせなければ頓挫してしまいます。

目標としては、5年間なら月額に60をかけて、10年なら120をかけてどれだけ増えるかを、自分の満足感と照らして決めるのが良いかと思います。

 bitFlyer公式サイト

ビットコインを売りたい時に売る

ビットコインを売りたくなったら、いつでも「定期購入をやめる」から解除して定期購入を停止できます。

積み立てたビットコインが急上昇して、一旦利益を確定させたいときは定期購入を停止して、bitFlyerで売ることで現金化することもできます。

 - お知らせ, 暗号通貨